定年後その日暮らし

継続再雇用の話もなく60歳で定年退職、64歳からの特別支給の老齢厚生年金をもらうまでは定期収入無しのキラキラです。地方移住も考えましたが、現在は大阪市内で賃貸住まい。退職後は、夏は北海道、冬は南国タイで過ごす計画でしたが新型コロナで北海道だけに…リタイア後の1人暮らしの日常を週一のペースを目標に記していきます。            

避暑のはずが…札幌滞在10日経過

札幌に来て10日経過しましたが、そのうち30度超が5日、29度が2日、27度が3日とずっと蒸し暑い日が続いています。早朝は20度前後まで気温が下がりますので睡眠の方は楽ですが、キラキラは早くも夏バテ気味です。これまでの札幌ライフは、涼しい日の出前にウォーキング又はサイクリングで公園へ出かけて野鳥やリスなどの動物を探す、お昼前に出かけランチ他を楽しみ早めに戻るというパターンです。大阪市内の住まいより徒歩圏内のお店や自然に恵まれていてとても便利な都心の生活ではあります。

早朝の活動では、サイクリングで真駒内公園まで行き2回目でキタキツネの家族を撮影することができました。


その後、突然前を3頭のエゾシカが横切ったのには全く反応できませんでした。前々日早朝2時にヒグマが公園内で目撃されたので所々立ち入り禁止の看板があり、またピンク色のテープが張られていました。さすがにヒグマにバッタリというのは勘弁してほしいです。熊避けの鈴は大阪の自宅に置いたままで持って来るの忘れました。ボケてたようです。


裏参道のマンションから歩いて約10分の北海道神宮円山公園へはほぼ毎朝訪問しています。参拝後に境内のベンチに座ってしばらく周りを見ているとごそごそという音や鳴き声が聞こえてエゾリスが動いているのが見つかります。まだ子供なのか小さいですが、動きは俊敏です。可愛いですね、立ち上がって固まっているかのような姿やクルミを抱えるポーズは癒されます。

野鳥の囀ずりは聞こえますが、大木の上の方で、かつ夏で葉が茂っているので見つかりません。たまたま公園へ降りて水路沿いを歩いているときに大きめのキツツキのアカゲラ(オオアカゲラ?)が向かいの木に飛んできたのを見て動画に撮りました。下からの撮影ですが、わりと近くで撮れたので嬉しかったです。


お昼の楽しみのうちのグルメですが、お寿司、トンカツは昨年も何度か行ったススキノ地区のお店です。



円山地区のマンション近くでは中華料理屋で角煮のランチを、それと夜ですが貝類中心の居酒屋に行きました。あとで壁のメニューを見るとちょい飲みセットや晩酌セットなど良さそうなのがあり、次回チャレンジしてみたいです。たまにはオシャレにホテルでランチと中島公園へ。1人で食べるとコース料理も早く食べ終わりますね。食べた後は、少し休憩してから涼しいところを選んで歩くようにしています。今後は暑い日は、昼の外食は減らして近場の夜の食事を増やそうと思ってます。

7月13日から礼文島利尻島へ3泊4日の旅へ、13日は1日移動で費やされます。札幌から稚内までJR特急宗谷で5時間10分、稚内で昼食後にフェリーで2時間かけて礼文島、これはまた背中が痛くなりそうな長時間の旅ですが、最北端の地なので涼しいはずです。暑さで身体も夏バテ気味、涼しい所へ行って一息入れて北海道滞在は中盤に入ります。早く例年並みに涼しくなってほしい札幌です。避暑に来ているのですから。